2012年10月12日

あとは値段の方をもうちょっと・・・


このブログでも何度か取り上げた湿潤療法とモイストパッドだが、不覚にも今年の4月に新しい商品が発売されていたらしい。

13292679388bloFhgl.jpg

仁丹堂から発売されているハイドロウェットという商品だ。
材質そのものはこれまで紹介してきたキズパワーパッド等と材質はなんら変わりはない。
体液を封じ込めて傷の治癒を早めると共に、外界からの接触を断ち、痛みを和らげるものだ。
では、なぜわざわざここで取り上げるかと言うとだ。

単純に、デカいんだ。

これまでのハイドロコロイド材はせいぜい絆創膏のLサイズ程度のものしか無かった。
せっかく良い商品で多くの人に使って欲しくても傷口の大きさに合わないのなら勧めようがない。
しかも湿潤療法が最大に効果を発揮するすり傷や火傷こそ、広範囲の創傷になりがちだ。
その点、このハイドロウェットは最大のLサイズで110mm×115mmと、日常で起こる凡その創傷を覆えるサイズとなっている。
取り扱い店は少ないかもしれないが、見かけた時はぜひ試してみてはいかがだろうか。

にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ
はいはいステマステマ。
仁丹堂さん、この記事見たらカネくれww

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログパーツ
posted by 猫耳将軍 at 13:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫耳さん
こんばんは

いつも楽しく読ませていただいています。
今回紹介されたものですが
アトピーにも適応可能ですかね?

小さいものなら
手荒れで使ったことがあり
治りが早かったので
アトピーにも使えたら便利だなぁと

汁が出てきている状態なのですが…

ご返答お願いします!
Posted by リリサ at 2012年10月13日 01:08
>>リリサ氏

アトピーそのものを治すものではないため、アトピーの害が治癒能力を上回ってしまうと効果が実感できないかもしれません。
実際に見てみないとはっきりとは言えませんが、理屈の上では全ての創傷が適用範囲内です。
アトピーが原因であってもそれが傷であるならばハイドロコロイド材は使えますし、実際に好んで使っている皮膚科医もいます。
試してみる価値はあるかと思います。

その場合注意するのは、この商品に使われている材質や粘着剤でアレルギーを起こさないかどうかと、その価格です。
タイトルでも触れていますが、Lサイズ3枚入りで店にもよりますが8〜900円くらいはするかと思います。
Posted by 猫耳将軍 at 2012年10月13日 08:28
これぐらい大きいものなら、子供が膝一面擦りむいた時にも使えそうですね。
良い情報をありがとうございます。
Posted by みすみよしか at 2012年10月13日 18:57
>>みすみよしか氏

子どもがいる人はケース想定が自分より子どもが先になりますよね。
こんな冷酷なおいらでさえ、子どもを持ってからはそうなりました。
出来れば使う場面が来ないのが一番なんですけどね。
Posted by 猫耳将軍 at 2012年10月15日 21:16
うっへっへ〜
これは猫耳さんより先に知ってましたよぉ
スマホいじりながら歩いてたら電柱にぶつかっておでこをこっぴどくすりむいたときにお世話になりました
これ系の絆創膏ってほんとに痕がのこらないんですよね
よく転ぶアホの子なので、ここでオススメされて知ってからはお世話になりっぱなしです
Posted by 遊々 at 2012年10月17日 12:04
これ高いけどマジで効くな
Posted by タルタル at 2012年10月23日 13:43
>>遊々氏

傷痕を残さない秘訣は傷の治癒を阻害しないこと、ひいては傷をできるだけ早く治すことです。
従来の傷薬(笑)や絆創膏と呼ばれるものは、そういう意味では傷の治癒からはおよそかけ離れたものですね。
Posted by 猫耳将軍 at 2012年10月25日 16:25
>>タルタル氏

マジで効くけど高いんです。
Posted by 猫耳将軍 at 2012年10月25日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297068092

この記事へのトラックバック